• PEER+design

多機能型事業所PEER+designにおける新型コロナウイルス段階的再開について(7月1日~7月31日)

最終更新: 2020年9月13日

令和2年6月26日(令和2年6月30日更新)


多機能型事業所PEER+designにおける

新型コロナウイルス段階的再開について(7月1日~7月31日)


日頃より、当事業所に対し、ご支援いただきありがとうございます。


緊急事態宣言後から現在に至るまで、一時的に制限を加えた中で開所を行って参りました。

今後はウイズコロナの中、段階的に現状に戻していく形を予定しております。

現段階で確定している通所についての動きを以下に記載致します。

ご理解、ご協力の程よろしくお願いいたします。


<サービス共通>

7月7日(火)~

ランチ再開


<就労継続支援B型>

7月13日(月)~

水・金 13:30までの営業

月・火・木 15:15までの営業


<自立訓練(生活訓練)>

7月13日(月)~

月・水・金 13:30までの営業

火・木 15:15までの営業


以上


多機能型事業所PEER+design

管理者 矢部滋也

21回の閲覧

最新記事

すべて表示

【外部向け】ピアデザインの新型コロナウイルス感染症対策強化について

令和 3 年 5 月 12 日 多機能型事業所 PEER+designに関連する地域の皆さまへ 日頃より、当事業所に対し、ご支援並びにご協力いただきありがとうございます。 昨今、札幌市においても新型コロナウイルス感染症が蔓延している傾向にあります。 感染対策強化のため、以下のような取り扱いとしています。 また、提供サービスは一定の制限が加わりながら、継続して運営を行っています。(通所・訪問) ご理

北海道ピアサポート協会 認定ピアサポーター倫理要綱の公表

令和2年10月16日 ピアスクール倫理委員会決定 (前文) 北海道ピアサポート協会が認定するピアサポーターは、精神的に困難な病気や障がいを経験した者が、精神保健福祉領域または企業等において、同じような経験をした方に対して、自身の経験を活かし支援の仕事をする者を指す。 ピアサポーターは、精神的に困難を経験した方が主体的に意思決定し、社会的及び心理的な繋がりを持ち、お互いにリカバリーをしていくことを目